世田谷草野球ロスヒターノス・ブログ

世田谷草野球ロスヒターノス・ブログ!

ランディ(神保町or水道橋ハンバーグ店)閉店最後のランディバーグ

追記(2022年3月15日)
伝説の #ランディバーグ が通販開始!
料理下手な私が #家でランディバーグ を焼いてみた!
setagayakusayakyu.losgitanos.net
https://setagayakusayakyu.losgitanos.net/entry/20220315/1647275432



追記(2022年2月23日)
ハンバーグハウスランディが2022年2月に浅草・上野地区に進出!
3/17(木)~3/19(土)KOTOBUKI(コーティングスミス浅草店)さんに出店。
詳細は↓↓↓↓
setagayakusayakyu.losgitanos.net



追記(2022年1月31日)
ハンバーグハウスランディが2021年12月に復活しました。
練馬区桜台(西武池袋線)で日曜日限定で営業しております。
詳細は↓↓↓↓

setagayakusayakyu.losgitanos.net




本日3月26日、ハンバーグの名店・ランディが15年半の歴史に幕を閉じた。


世田谷草野球ロスヒターノス・ブログでも昨年12月に既報のとおり、神保町と水道橋の間にあるハンバーグの名店・ランディが今年3月をもって閉店することとなった。


ハンバーグの重量を自分で決めることができることやライスやスープおかわり自由であったことは大食漢の私にとっては非常に魅力的であったが、そんな魅力すらランディのハンバーグ【ランディバーグ】の味に比べれば大した魅力ではない。


大抵、量が多い料理店は味が両立しない場合が多いが、この【ランディ】は違った。


そして、味・量の魅力も去ることながら、値段も非常にリーズナブルだった。
店内も常にきれいで、スープやライスやお茶の「おかわりいかがですか?」も絶妙なタイミングで声をかけてくれる。




私自身は2000年に東京ドームでの新日本プロレスの大会を観戦後に偶然見つけたお店だった。
当時は若さあふれる私たちにとっては、量・味・価格すべてが魅力的だった。
それまで神保町や水道橋で用事がある時、友人と会う時は、神保町駅前にあったライス食べ放題の某ステーキチェーンへ行っていたが、その日を境に【ランディ】へと変わっていった。



さて、そんな訳で本日3月26日、ランディ最終日の営業・ランディ最後の味を食べに行ってきた。





実は昨日も、なんとか時間をつくり中途半端な時間にランディへ寄らせてもらっている。もし仮に最終日に行き、肉が売り切れて営業終了となってしまったら自分の中で一生の後悔になるということがわかっていたからだ。
最後のお会計の時に「本日が最後ですか?」っと聞かれたので、「明日もこの時間ならまだ(肉が)残ってますか?」と訊ね返すと、並んでいただくことになるけれど肉は大丈夫だと思うということだったので、「では明日も来ます」と答えさせていただいた。



その夜は用事があった為、ランディを食べてそのまま某県まで移動した。



日付変わり3月26日、いよいよ最終日。
午後3時ごろに友人から電話がかかってきて昨日開幕したプロ野球のデーゲームをTVで見ながら話していた。
午後4時ごろになると友人に「今日はランディが最終日なので、また電話する」と告げ電話を切り最後のランディへ向かった。


最終日となる本日もあえて昼メシでも夕メシでもない時間に伺わせていただいた。
店に到着すると前に3人組のお客さんが待っていたが、ちょうど店が回転するタイミングだったようで、並ぶことなくすんなりテーブルにつくことができた。もちろんたまたまテーブルが空いただけであって、その後もドンドンお客さんがやってくる。私が食べている間もずっとお客さんが次から次へと並んでいた。午後5時過ぎだったが、私たちが入店してから去るまで、その列が途切れることはなかった。



さて最後のハンバーグは自分の中で決めていた。
初めてランディに来た時に、ハンバーグの最重量記録が700gだったか750gだった。
あれから15年近く経ち現在は2000g以上食べた方がいるので最重量はさすがに無理なので、あの頃の最重量記録に挑戦しようと決めていた。






そんな訳で最後のランディバーグは自己最高の800gを食べることにした。(ちなみに昨日は750gだった)
ソースは、ずっと変わらず、スパマヨソースとガリマヨソースとバターソースの3種類。




この日は最初に出されたお茶にも手をつけず、スープを飲んでランディバーグの到着を待った。


さぁ最後のランディバーグが到着した。
700gを超えるあたりから、野菜炒めと別々の鉄板に乗ってくるようになった。





最後のランディだけは絶対に後悔したくなかった。
食べ残すのも嫌だ。かと言って腹八分目も嫌だ。肉だけでなくライスやスープも好きなように食べ腹十分目ピッタリの完璧な食事を今日は求めた。その為に、12月以降は肉の量を変えながら調整してきたのだ。


そして、その最後の時がきた!
2000年になろうとする時期にヒットしたSomething ELseのラストチャンスが流れる中、最後のランディバーグは私の前にやってきた。
5個あるソースを自分なりに食べたい順番に食べる。


まずはガリマヨソースをハンバーグにかけて食べる。次にスパマヨソースをかけて食べる。さらに続けてバターソースで食べる。
そしてさらに2つ目のガリマヨとスパマヨを使い、大体肉が4分の1程度残ったところで別の鉄板に乗った野菜炒めをハンバーグの鉄板に移す。


ハンバーグにかけたソースを絡めた野菜炒めが絶品なのだ。残りの肉はライスではなく、この野菜炒めと一緒に食べフィニッシュ。



結局、ランディバーグ800gにライスは普通→大盛り→普通の計3枚。
最後のランディは腹十分目、自分が最もおいしいと思う配分で食べることができた。





いよいよ最後の別れの時がやってきた。
実はお会計時にスタンプカードを出そうと思っていた。
閉店が決まってからはスタンプカードのポイント数に応じて割引があった。
現在、9個貯まったスタンプカードがあったのだがこの4か月間、持ってくることはなかった。
おそらくこのスタンプカードを使ったらランディに行く後述が一つなくなってしまうからだ。
だから最後の最後までスタンプカードは持っていかなかった。実は持っていた日もあったが使わなかった。
そして今日、使おうかと思い会計前に財布の中を探すと・・・家に忘れてきてしまった。(笑)






しかし自分の中でそのことに関しても後悔はなかった。
たぶんスタンプカードを使いたくなかった私だったから無意識のうちに忘れてきたのだろう。
そしてイツの日か【ランディ】が復活する時まで、このスタンプカードを机の引き出しにしまっておくことに決めた。
閉店を決意するにあたってマスターにも我々が想像すらできない決心があったのだろうから軽はずみに言うことはよくないのかもしれない。
しかし私は【ランディ】は絶対に復活すると信じている。
こんなに愛され、こんなに素晴らしい唯一無二のハンバーグがこの世界から消滅することなど私は考えたくないのだ。
だからこのスタンプカードは【ランディ】の復活を信じる私の御守にしようと思う。










最後になるがランディは私の人生のターニングポイントでの食事によく使っていた場所だと思う。
私が初めて今の多くの友人たちと出会う前日に食べたのもランディだ。
私があることで抜擢された時に毎日昼に食べにきたのもランディだ。
その最後の日は昼のみならず夜もランディを食べに行った。
遅刻癖のあった私が遅刻癖を治すきっかけとなった2001年のプロレス観戦、私が遅刻したお詫びに一緒に来た全員にランディでランディバーグを御馳走させられたなんてこともあった。(笑)




すべては2000年頃に新日本プロレスの東京ドーム大会を見た後に、混雑する水道橋駅を回避する為に神保町駅まで歩いて向かっていた時に偶然見つけたことから始まった。
あの時もしランディに出会わなければ一生ランディには行っていなかったかもしれない。




多くの常連さんがいたであろうランディで自分を常連とは思えない小生は最後の最後までマスターに「ごちそうさまで〜す」という声以外かけることなく15年経ってしまった。
今日もまたいつものように、ただ「ごちそうさまで〜す」とだけ言い店を去らせていただいた。




最後に書きたい。




ランディバーグこそ間違いなく世界一おいしい最高のハンバーグだと思う。




ランディ・ファンとしては再びランディバーグを食べれる日を信じている。





ランディ
住所:東京都千代田区西神田2-1-3 トービケンビル B1F
営業時間:11:00〜22:00
定休日 :日曜日
最寄駅 :神保町駅 or 水道橋駅
facebookページ:https://www.facebook.com/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3-405742986145973/?fref=ts
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000283/



ランディバーグのランディ(神保町ハンバーグ店)が来年3月閉店
http://d.hatena.ne.jp/losgitanos/20151221
広島風お好み焼き七福(渋谷→南行徳) ダイアンかまたは星3つ!
http://d.hatena.ne.jp/losgitanos/20141224


YouTubeチャンネル
【世田谷草野球ロスヒターノス・チャンネル(流浪の野球好きオヤジのゆる~い趣味のサイト)】
野球大好き!世田谷草野球ロスヒターノスYoutubeチャンネルです。
地元・世田谷を拠点に、古今東西の野球文化(特に草野球)にゆる~く触れています。
そんな流浪の野球好きオヤジのゆる~い趣味のサイト「世田谷草野球ロスヒターノス」です!
基本的には動画は編集せず、加工のない【生】の素材を載せていきたいと思います。
地元・世田谷の草野球から世界の野球まで、流浪の野球好きオヤジのゆる~い趣味のチャンネルを目指していきます!
皆さん、動画視聴・チャンネル登録お願いいたします!

www.youtube.com

https://www.youtube.com/c/losgitanoschannel



チャンネル登録お願いいたします。



f:id:losgitanos:20220105203511p:plain
世田谷草野球ロスヒターノスとは?

地元・世田谷を拠点に、古今東西の野球文化(特に草野球)にゆる~く呟いています。

そんな流浪の野球好きオヤジのゆる~い趣味のサイト「世田谷草野球ロスヒターノス」です!

「永久の未完成これ完成である」

子どもの頃に興じた草野球のような

そんな世界観でサイトを運営していきたいと思います。



ホームページ http://www.losgitanos.net
YouTube  https://www.youtube.com/c/losgitanoschannel
ブログ   https://setagayakusayakyu.losgitanos.net/