世田谷草野球ロスヒターノス・ブログ

世田谷草野球ロスヒターノス・ブログ!

ボヤけてるから・・・

 夜の多摩川を自転車で走ることはボクは大好きだ!

目の悪いボクには、対岸の灯りがボヤケテいて、またそのボヤケた灯りが暗闇の街をキレイにドレスアップしている。

 そして、自分のいる堤防の横にある灯りを見れば、それは「電気」でしかない。

 

 向こう岸に行きたくても自転車では行けない!

だから、ボクは丸子橋まで行き橋を渡り、対岸を自転車で走ってみた!

しかし、キレイに見えてた街はどこにもなく、向こう岸と同じ風景がそこにはあった。

キレイに見えていたオレンジの灯りのガソリンスタンドも、ありふれたガソリンスタンドだった。

そして何気なく向こう岸を見てみれば、向こうにはキレイな夜の街があった。

 そういえば、ボクは渋谷にずっといたが、夜の渋谷は本当にキレイだ!

ボクなんかはジャージにベーシャツ、エナメル鞄にチャリで渋谷を走っているが、

ボヤけるくらい目映いネオンに溢れていて、みんなが渋谷の街に酔っていた!無重力状態のように!

一夜空けて、午前6時に渋谷を走ってみれば、まるで別の街になっている。

 わずか数時間しかたっていないのに!

カラスが群がり、酔い潰れたヒトもたくさんいる。ネオン看板はベニヤ板にくっついていたりもする。

 やはり、見え過ぎたらキレイなものはないのかもしれない。

ボヤけてるから、きれいに見えるのかもしれない!どんな美人も毛穴までみえてしまったら、そりゃ鳥肌モノだし。

そんな訳で、まるで心を病んでるヒトのようにヅラヅラ綴ってきたが、まぁ最後はプラス思考に!!!


「目が結構悪くてよかった・・・世の中がキレイに見える!!笑」

 ナニを言いたかったかと言えば、多摩川イイなぁってことです!笑